cssのコピペがなんかうまく反映されない、意外な原因

ブログトラブル

こんにちは

WordPressのカスタマイズに、cssコードをコピーして利用することが 
よくあります。

先日も記事のリストボックスをカスタマイズするために、とある有名な
人の書いたcssコードをコピペさせてもらったんですが、

どうしても記事に反映されない。 

という事態に陥りました。

普段はcssコードを、ダッシュボード⇒外観⇒カスタマイズ⇒追加css部分や
子テーマの「style.css」にコピペしてます。

け~さん
け~さん

実績のある有名な方のサイトのcssコードだから
迷いなく簡単コピペでうまくいくと思ってた。

はるこ
はるこ

でも、まれに記述ミスがあったり、コピーの段階で
何らかの原因により記述が変わってしまうことが
あります。

 そこで、cssコードを目を皿のようにして確認するけど、

どうしても原因が分からない。

冷静な嫁
冷静な嫁

プログラミングのプの字も知らないおじさんが、見ても
違いなど分かるはずがないでしょ。

そんなプログラミング素人のおじさんでも、四苦八苦しながらやっと原因を
見つけ出し、無事にcssをサイトに反映させることができました。

今回は、その時の顛末を書きながら、cssコードがサイトに反映されない
よくある原因と対処法についても紹介します。

この記事は、cssコードをもっぱらコピペでしか利用していない、
おじさんのようなカスタマイズ初心者の方に向けて書いています。

スポンサーリンク

cssが反映されない原因

コピペしたcssがサイトに反映されない原因は複数ありますが、
まずは、おじさんが実際にぶつかった原因を紹介します。

中かっこ「{ }」の閉じ忘れ

cssはセレクタの後に、中かっこを使って装飾用のプロパティや値を書いていきます。

*例

..under1 {
  border-bottom: solid 1px black;
}

上記の場合ですと、「.under1」がセレクタ、「border-bottom」がプロパティ、
「solid 1px black」が値になります。

そのプロパティと値を中かっこ「{ }」で囲むんですが、コピペを繰り返している
内に、ウッカリ最後の中かっこ「}」を消してしまったことがありました。

中かっこで閉じ忘れたcssコードがあると、その後に追加した
cssコードもすべて無効になります。

全角スペースが使われていた

お次はこれ、

.list-box-2{
   background: #fef8f9;/* 背景色 */
   border-radius: 4px;
   max-width: 600px;
  padding: 2em;
   margin:0 auto;
   border:1px solid;
   border-color:#f27398; /* 線の色 */
}

とある有名な方が書いた、リストボックス用のcssなんですが、これを見ただけで
どこが悪いか分かる方います?

答えは見出しに書いていますが、プロパティの前に、全角スペースが入って
しまってるんです。

□□□background
□□□border-radius

こんな感じ。正しくはこのスペースをすべて半角にする(あるいは削除する)

▯▯▯background
▯▯▯border-radius

け~さん
け~さん

これは、原因が分かるまで苦労しました。パッと見てスペースが
全角か半角かの区別なんかつきません。

Codepenを使って、このcssをあれこれいじっている内に、カーソルの動きが
半角より少し大きいことにやっと気づき、スペースが全角であることがわかりました。

はるこ
はるこ

スペルミスや記号の抜け落ち等は、視覚的に簡単に見つけられるけど
スペースは盲点ね。

Codepenはcssやhtmlのテストでよく使ってます。今回のような
コードチェックにも使えてとても重宝してます。
もちろん無料。ぜひお試しあれ。

その他よくある原因

私が経験した原因以外にも、よくあるミスについて紹介します。

cssが反映されない主な原因
  • スペルミス
  • 記号の抜け落ち
  • 全角で書いている
  • セレクタの優先順位

スペルミス

スペルミスは、少しでもcssコードを理解していれば割と発見しやすいです。
でも簡単に済ませたい方には、便利なチェックツールがあります。

W3C(Markup Validation Service)です。

W3Cのページにアクセスしたら、直接入力のタブにcssを貼り付けて、
「検証する」をクリックすれば間違いを指摘してくれます。

記号の抜け落ち

cssにはよく記号が使われています。そんな中でよく付け忘れたり、見落とされる
のが、

セミコロン「;」、中かっこ「{ }」、コメントアウト「/* */」

これらの記号はプロパティを囲んだり、コメントを囲んだりするのに使うんですが
最後に閉じるのを忘れていたり、消してしまったりして気づかないことがあります。

これも先ほどのW3Cでチェックできます。

平太
平太

関係ないけど、「中かっこ」は正式には「波括弧」
と呼ぶんだよ。

師匠
師匠

自慢かね。

全角で書いている

これは、先ほども書きましたが、見つけにくいミスです。

スペースだけでなく、シングルクォーテーション「’」ダブルクォーテーション「”」
なども全角・半角の区別がつきにくく気づかないことがあります。

とにかく「cssは半角と覚えておいてください。

セレクタの優先順位

cssは基本的に後から追加されたコードが適用されるようになっています。

ですが、cssの書き出しに使われるセレクタには、優先順位があり追加した
cssが適用されないこともあります。

セレクタの優先順位については、おじさんの手に負えないので以下を参照してください。↓

対処方法

cssがサイトに反映されない原因について、紹介しました。

続いてその対処法ですが、まず肝心なのはcssに馴染むという意味を込めて

コードを自分の目で確認してみる。

という事が大事です。

それでもわからなければ、先に紹介したチェックツールW3Cを使ってみて下さい。

け~さん
け~さん

個人的にはCodepenでも十分に対処できるとは思います。

まとめ

cssやhtmlコードを使ってサイトのデザインを好みに変えてみるのは
ブログの一つの楽しみでもあります。

でもおじさんのようなプログラミング音痴は、先人のcssコードのコピペ
に頼らざるを得ません。

コピペは簡単に使える手段の一つですが、やはり注意点があります。

  • 提供されているコードが、必ずしも完ぺきではないこと。
  • cssを利用するには、コピペでも最低限の理解が必要だと言う事。

です。

け~さん
け~さん

楽な手段でカスタマイズするんだから、ある程度の手間は
覚悟したほうっがいいですね。

以上に気を付けながら楽しくブログをカスタマイズしてください。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました