どんなときもWIFIを利用してから2020年WIFI難民になった話④

PCとブログのトラブル

こんにちは

前回③でどんなときもWIFIとおさらばした私は、
NEXTモバイルを使って快適にインターネットしてました。

4月中旬時点で、嫁のNEXTモバイルを含めて合計3台のルーターが
手元にありましたが、どんなときもWIFIのD1は使い物にならないので
月末を待たずにたたき返しました。

5月初旬には、再び解約サポートを利用してNEXTモバイル20Gを
もっと容量の大きいルーターに乗り換えようとしてました。

今回はそのあたりの話から。

ただ、どんなときもWIFIのトラブルはその後総務省が出てくるほど
に悪化しておりましたのでそのことにも少し触れておきます。
スポンサーリンク

再び解約サポート

嫁のNEXTモバイルは20Gでしたが、それでも容量が足りないと
クレームが入ったので、私のNEXTモバイル30Gを嫁に渡し、
20Gを解約サポートにて無制限のルーターに乗り換えるつもりでした。

BroadWIMAXは使えなかった

早速解約サポートに連絡し事情を説明、次に勧められたのは

BroadWIMAXでした。

BroadWIMAXといえば運営はLink Lifeです。
グッドラックには無制限のルーターがどんなときもWIFIしかないので
系列のLink Lifeを紹介された訳です。

WIMAXは以前から気になってはいたのですが、実際に利用するのは
今回が初めて。

回線速度や通信の安定性、繋がりやすさなどなど
ネットやTwitterでの評判もかなりいいので、期待が膨らみます。

2020年5月末BroadWIMAXの申し込みをしてから2~3日(6月3日)して
すぐにルーターW06が届きました。

新品のキレイなルーターです。

BroadWIMAXのルーター

早速充電しながら電源オン、

???

ルーターのアンテナ表示が一本しか出てない。

しばらくすると圏外の表示に変わる。

じっと見ていると、アンテナ一本と圏外の繰り返し。

まっ、まっ、まさか!

気を取り直してパソコンにwifi接続してみます。
パソコンはルーターを認識しました。

ブラウザ(Chrome)を立ち上げてみると、googleの検索画面さえ
なかなか表示されません。タブのサークルがいつまでもグルグル
回ってます。

と思ったら、パソコンのネット接続画面からWO6の表示も消えて
インターネットに接続できません。」状態。

ルーターを見ると「圏外」になってます。

取りあえず試した無駄な抵抗

いやいや、繋がらないことはないでしょう。
申し込みの時、オペレーターに対応エリアを調べてもらったら
△の区域だったけど、✖ではないから繋がらないことはないでしょう。
屋内だから多少電波が悪くても「圏外」は

何かの間違いだ。

そう自分に言い聞かせ、いろいろ試しました。

【試行錯誤した項目】

  1. W06の電源のON・OFF
  2. W06のリセット
  3. W06の置き場所をいろいろ変えてみた
  4. パソコン側のネットワーク設定やり直し
  5. WIFI子機の付け替え

などなど3時間ほどあれこれ試しましたが、

どれも無駄でした。

結局WIMAXはおじさんの住所では使えない

もしかしておじさんと同じような環境の方もおられるかと思いますので
今後WIFIルーターを検討する際の参考にしてくださいね。

おじさんの住所は瀬戸内海の広島県県境付近の島です。

スマホの3大キャリアはすべて使えてはいますが、
一番繋がりがいいのはdocomo、その次はsoftbank、
auは所々電波が途切れる。

こんな環境です。

おじさんの環境に近い方は、残念ながらWIMAXが使えない可能性
が高いです。エリア判定で△の場所だったら屋内で使えない可能性
もありますので注意が必要です。

という訳でおじさんはBroadWIMAXは解約する羽目になりました。
10日間の初期契約解除の制度を利用したので
解約金は発生しませんが、事務手数料とW06の返送料は
自己負担
となりました。

どんなときもWIFIの時も、NEXTモバイルの時も解約サポートを
利用して乗り換えすると、解約金はかかりませんがそれぞれ契約ごとに
事務手数料(3000円)は必要となりますよ。また、乗り換えの際は
ルーターの返送料はかかりませんが、初期解約の場合は返送料は
自己負担になります。

とうとう使えるルーターが無くなった

6月10日時点の話、

W06を返却した後、手元には嫁のNEXTモバイル30Gと
こちらも解約して返却する予定のNEXTモバイル20Gが残りりました。

NEXTモバイルのルーター

冷静な嫁
冷静な嫁

ギガが減るから私のルーター使わないでね。

と優しく言われたので、NEXTモバイル20Gの返却期日6月末までは
こちらを使って、その間代わりのルーターを探そうとしてました。

使えるルーターが見つからない

理想的には自宅では無制限利用できる固定回線、出先ではモバイルルーター、
と使い分けることなんですが、経済的負担が大きいのと近々自宅を引っ越す
可能性があったので、固定回線は諦めました。

ホームルーター+テザリング

まず考えたのが、自宅ではホームルーターを利用し、出先ではスマホの
テザリング機能を使うという組み合わせ。

ホームルーターなら今話題のsoftbank airでしょう。

と言う訳で近所のソフトバンクショップへ。

昭平令
昭平令

softbank air使いたいんですけど。

店員さん
店員さん

ご住所は?

昭平令
昭平令

○○町です。

店員さん
店員さん

ああ、そこは繋がりませんねぇ。

昭平令
昭平令

へ?

店員さん
店員さん

お問い合わせが多くてありがたいんですが、正直使えない
場所です。

昭平令
昭平令

正直ですねぇ。

softbank airは使えないのかぁ、と店内を見渡していると、PoketWIFI
のポスターが目に入ったのでついでに聞いてみた。
(ソフトバンクはYmobileの代理店もやってるようだ。)

昭平令
昭平令

あのPoketWIFIはどうなんですか?

店員さん
店員さん

使用量が7Gまでの方にはお勧めですけど、7Gを超えると回線速度が128kbpsになります。

これじゃぁおじさんの場合1週間で使い物にならなくなるなぁ。

と言う訳でホームルーター+テザリングの組み合わせは諦めました。

テザリングで代用する案

そのソフトバンクショップで店員さんといろいろ話していると

店員さん
店員さん

スマホで50Gまで使えるプランがありますが。テザリングでパソコンもネット接続できますよ。

昭平令
昭平令

ああ、テザリングですか?50Gも使えるならそれもいいかなぁ。

店員さんに50Gプランの見積もりを出してもらってその日は店を
後にしました。

テザリングはあくまでも緊急用

スマホのテザリングを利用するには、キャリアによって条件が
異なります。おじさんのdocomoはテザリング機能の利用量は
無料でした。

docomoのテザリングはspモードを契約していたら、申し込みも利用料も
不要ですが、auとsoftbankは申し込みも必要ですし、利用料金も
かかります。

テザリングを使ってインターネットに接続したことがないので、docomoで
どんなものか試してみました。

結果、テザリングはあまり実用的ではない事が分かりました。

テザリングの欠点

  1. 思うような速度は出ない(7Mbps~8Mbpsくらい)
  2. デバイスに自動で接続しない。
  3. 大容量の送受信には不向き
  4. 接続できるデバイスは1台のみ(USB接続の場合)
  5. 接続が不安定でよく切断する。
  6. 電話が着信すると切断する。
  7. パケットの消費が早い気がする。

私が実際にdocomoのテザリングを利用してみての感想ですが、
①の回線速度はまあまあ通常の使用にストレスはないかと思いますが
②の自動接続できない点が一番不便(面倒)さを感じました。

接続するデバイスによってスマホ側のネット共有のON・OFF
をそのたびにしないといけないし、それでも繋がらなければ、パソコン
側のネットワーク設定のON・OFFを試さないといけません。

通常のモバイルルーターならば始めに一度ネットワークの設定を
しておけば二度目からは受信範囲内に入れば、自動的に接続して
くれます。

以上のことから

テザリングは緊急用

でしか利用できない機能だと判断しました。

NEXTモバイル30Gの追加

他にもいろいろなルーターを検討してみましたが、結局使えそうな
ルーターはNEXTモバイルくらいしか残りませんでした。

そこで新たにNEXTモバイル30Gを追加で契約することに。

早速グッドラックのサポートに連絡です。

昭平令
昭平令

NEXTモバイル30Gを追加で契約したいんですが。

オペレーター

かしこまりました、ただルーターのお届けは7月5日以降となりますが。

昭平令
昭平令

あそうですか、まあ20Gのルーターが6月末まで使えるので
何とか我慢します。

こうして追加注文を完了したのが6月15日でした。
新しいルーターが届くまでの20日ほどはNEXTモバイル20Gを
目いっぱい使い切ればいいか。

と考えていました。

NEXTモバイル20Gの不具合

ところが、

6月15日にNEXTモバイル30Gの追加注文したとたん

NEXTモバイル20Gのルーターが故障

ルーターの電源は入るものの、次の画面へ進みません。

すぐにグッドラックのサポートに電話です。

昭平令
昭平令

あの~、FUJISOFTのルーターが調子悪いんですが。

オペレーター
オペレーター

ルーターの不具合でしたらメーカーにお問い合わせください。

FUJISOFTの連絡先を聞き、サポートに電話し不具合の説明をした後
指示通りにいろいろ対処してみましたが、改善しません。

するとFUJISOFTのオペレーターは

オペレーター
オペレーター

ルーターの故障ですね、修理には2万円ほどかかりますが。

昭平令
昭平令

へっ?修理に2万?安心補償に加入してるんですけど。

オペレーター
オペレーター

でしたら再度グッドラックのサポートにご相談ください。

またまたグッドラックのサポートに連絡すると、修理費用は無料だが
2週間ほど日にちが必要だとのこと。

2週間も待っていたら、追加で契約したNEXTモバイル30Gが届く
のとそんなに差がないじゃないか。

この時、猜疑心の強いおじさんは思いました。

グッドラックがNEXTモバイル20Gを早く返却させるために
ルーターを使えなくしたんじゃないの?
故障したタイミングがあまりにも良すぎやしませんか?

そしてWIFI難民へ

というわけで、7月5日ころに新しいルーターが届くまでの20日間
ほどはWIFIが使えなくなりました。

もちろん嫁のルーターも自由に使えません。

しかたなく不自由なテザリングでインターネットに接続する羽目になりました。
妙に早いパケットの消費量を気にしながら。

思い返せば、事の発端は

どんなときもWIFIの障害からです。

かくしておじさんは立派な

WIFI難民となりました。

まとめ

どこでも自由にWIFIが使いたい

おじさんの望みはそれだけです。

でも、現実は厳しかった。

私の環境と経済力が許してくれませんでした。

今はただただ、新しいルーターが一刻も早く届くのを待ってるだけです。

最後に一言

グッドラックさんを好き好んで使ってるわけではない。

おっと、どんなときもwifiのその後を書くのを忘れてました。

それはまた次回の記事で書きます。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました