どんなときもWIFI使ってたら2020年WIFI難民になった話②

PCとブログのトラブル

こんにちは

前回はどんなときもWIFIの障害発生から3月20日までの
メールを中心に経過説明しました。

私は、一日でもネットが利用できないと困るので、どんなときもWIFI
のメールにより無償解約を選ばず、4月分の通信料金免除を選択しており
ました。

この段階でもまだ回線が復活するのでは、という淡い期待も込めて
相変わらず繋がったり、超低速になったりする状態でイライラしながら
どんなときもWIFIを利用してました。

また、この時期同時に嫁のパケット料金が増えたため、「NEXTモバイル」
20Gも契約しました。同じ「グッドラック」なのになぜ?と思われるかも
ですが、クラウドシムではないし、料金その他の面で条件が良かったので
使ってみることにしたんです。

そんな訳で、今回は3月20日のメールの続きから
お話しします。

スポンサーリンク

4月までつづくイライラ

《3月20日》

だから、回線障害の原因はわかりました。
それよりもユーザーが知りたいのは、

・このまま継続利用して、いつ頃正常に回復できるのか?

・2月21日~2月28日までの不具合の補償は?

・無条件での違約金なしの解約はできないのか?

の3点に尽きると思います。

昭平令
昭平令

知りたいと言うより、当然の要求だ。

平太
平太

子供じゃないんだから、わかるでしょう。

 

 

ユーザーを馬鹿にしているのか?

どんなときもWIFIの回線は不安定なままで、障害も未解決のまま
なのに未だに新規の募集はしているような状態。

《3月21日》

障害の復旧見込みは4月上旬になるが、しばらくは回線休止の申し込みを
受け付けると言う事らしい。

ようするに、シムの補強に目途が立たないからユーザー数を減らして
速度の回復を図ろうとしているんじゃないの?

と想像しました。

さらに、休止申請しても利用料の返金補償は3月21日から3月31日
までの10日分とかの賜っている。

利用者に責任のない不具合に対して

「協力してくれ」

と言うならそれなりの補償条件を提示しなさい

また、利用者一人一人の利用状況は把握できないと言ってるけど
以前のメールで、大容量利用者に制限をかけたと言っていたのに
その大容量利用者はどうやって区別できたの?

すべて補償逃れの言い訳にしか思えなくなってました。

ユーザーを馬鹿にしているのか?

(私のツイート)

(他の人のツイート)

《3月27日》

まだ懲りずに、回線休止させて利用料の減額で対処しようとしている。

ユーザーは3月16日から利用できなくなっているわけではなく、
2月下旬からほぼ使い物にならない回線で我慢してきている
事実には
目もくれようとしない。

《3月30日》

なんだかなぁ、非常にわかりにくいメール。
ようするに、不具合の証明をすれば3月分と4月分の利用料金を
返金すると言う事だろうけど、

もっと早くにこのような補償処置をしていたらユーザーの不満もそこまで
ひどくならなっかっただろうけど、もう手遅れです。

昭平令
昭平令

この辺りになるとどんなときもWIFIよりもグッドラックに責任を感じる。

師匠
師匠

場当たりの対処をしてきた付けは大きいぞ。

さらに、いまだにこの期に及んで、ユーザーに不具合の証拠を出せと。

ふざけるな!

おじさんのように度々回線速度を計測していたユーザーが、
果たしてどれほどいるか、証拠を残すすべを知らなかったユーザーは
補償しないのか?

速やかに、潔く、誤りを認めて大胆に対処するべき。
(河井あ〇りさんみたいに往生際が悪い。)

 

《3月31日》

3月2日に申請した利用料金減額の解答がようやく届きました。

4月1日には不具合が解消する見込みだが、3月31日時点でも
いまだにその兆候は見られていない。

大丈夫か!

NEXTモバイルは調子いい

嫁のために用意したNEXTモバイルですが、こちらはすこぶる調子がいい。

FUJIソフトのシンプルなルーターですが、使い勝手もよく
平均13~15Mbpsの速度が出てほぼ途切れることもなく快適です。

私のどんなときもWIFIのD1が調子悪いときはNEXTモバイルを
拝借してました。

残念ながら無制限の利用は選択できなくなりましたが、4月に入っても
D1の調子が悪いならこのNEXTモバイルの30Gに乗り換えてもいいかなぁ
と考えてました。

今回のまとめ

クラウドシムをうたったモバイルルーターは他にもたくさんあります。

どんなときもWIFIと同じような通信障害が発生した会社も多くありました。

が、どんなときもWIFIほどひどい対応をした会社は知りません。

ユーザーの立場に立って、迅速に誠意をもって対応した他の会社は
一時的に利益こそ大幅に損なうことはありましたが、ユーザーからの
信頼は残っております。

そんな会社は、ユーザーも付いてきて後々必ず立ち直れることでしょう。

どんなときもWIFIにそんな明るい未来はありません。

まだまだお話しは続きます。

今回はこの辺で、

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました