普段使いのノートパソコンに最適なCPUの選び方(中古パソコンでも十分快適)

パソコン

こんにちは

パソコンの性能を決めるのは、主にCPU、メモリー、ハードディスクなどの
パーツです。中でもCPUの性能は最重要です。

利用目的によって違いはあると思いますが、パソコンの必要十分なCPU性能を
知ってますか?

私の使っているデスクトップパソコンのCPUはintel core i 5-4590。
ノートパソコンは、core i5-42000です。どちらも2014年登場の第4世代CPU、
最新のcore i 5は12600(12世代)だから結構古い。

け~さん
け~さん

古いけど、デスクトップは問題なく元気に働いてくれている。
でもノートパソコンは動画がややもたついている。

冷静な嫁
冷静な嫁

じゃぁノートパソコンだけでも買い替える?
あなたの小遣いで。

け~さん
け~さん

おじさんの小遣いだったら、中古を考えないと無理かなぁ?

と言う訳で、ノートパソコンを買い替えるに当たって、おじさんの使用環境
に適したCPUスペックを知りたくていろいろ調べました。

おじさんのパソコン使用状況は、

  • ブログを書く。(ほぼ毎日2時間くらい作業している)
  • YouTubeを見る。(多い時は1日2時間くらい)
  • 麻雀ゲームをする。(長いときは3時間くらい、しないことも。)
  • ググる。(ほぼ毎日)

だいたいこんな感じ。

ゲーマーではないので、さほどハイスペックは必要ないかと。
YouTube視聴と同時にブラウザを開いていることも多いので、それが不自由なく
サクサクできればいいかなと思っています。

け~さん
け~さん

ブラウザは同時に5~6サイト開いていたり、エクスプローラー
でも5~6ページ開いていることがある。

はるこ
はるこ

メモリー容量やハードディスクにもよるけど、それくらいの作業なら
標準のCPUスペックでいいんじゃない?

そこで、こんな条件で最適なCPUはどれなのかを調べてみました。

スポンサーリンク

PassMarkのスコア

CPUの性能を知らべるには、最も簡単で有名なPassMarkが便利です。

PassMarkは下記のサイトにアクセスして、CPUの型番を入力するだけです。

PassMarkのサイトにアクセスし、検索窓にCPUの型番を入力後*注FindCPU
クリックする、

*注 型番を入力する際は、会社名(intel、AMD)を付けないとうまく検索できません。

すると、目的のCPUが黄色でピックアップされ、赤枠の部分にスコアが表示されます。

け~さん
け~さん

Googleの検索窓に「core i5 4590 passmark」と入力し、Enterを押す
と、検索トップに目的のCPUスコアのページが出てくるから、こちらの
方が簡単かも。

おじさんのデスクトップCPU core i5-4590はスコアが5317で、
ノートパソコンのCPU core i5-4200は2196でした。

一般的な作業であればスコア5000~8000で十分快適だと言われています。

スコアが10000以上あれば画像編集、イラスト制作、簡単な動画編集などは
できます。が、おじさんにはそこまでのスペックは必要なさそうです。

スコア5000~8000のノートCPU

それでは、PassMarkのスコアが5000以上のCPUはどんなものがあるんでしょうか?

CPUにはデスクトップ用とノートパソコン(Laptop)用があります。
ここではノートパソコン用のCPUについて紹介しています。
同世代でもノートとデスクトップではスコアで3000以上の差が
ありますので注意してください。

CPUの2大メーカーであるintelAMDからスコアで5000~8000のCPUを
リストアップしてみました。

intelはcore iシリーズ、AMDはRyzenシリーズの中から選んでます。

coreシリーズとRyzenシリーズには同じように3,5,7の種類がありますが、
性能面も似通っています。

  • core i3=Ryzen 3
  • core i5=Ryzen 5
  • core i7=Ryzen 7

と思って間違いないでしょう。

補足

intel coreシリーズは2008年から初代がスタートし、現在は12世代になってます。
AMD Ryzenシリーズは2017年から登場し、最新は第5世代です。

intel

intelのcore iシリーズの中から、PassMarkのスコアで5000~8000のCPU
一覧です。

coreシリーズスコア5000→8000
core i31005G11115G4
core i57300HQ8265U8250U1030NG7
8300H1035G1
core i73630QM3610QM4702HQ4700HQ
10510Y4722HQ4710MQ8550U
8565U7700HQ8705G

AMD

AMDのRyzenシリーズの中からPassMarkのスコア5000~8000のCPU一覧です。

Ryzenシリーズスコア5000→8000
Ryzen 32300U3300U4300U
Ryzen 52500U3450U3500U2600H
3580U
Ryzen 72700U3700U3780U2800H

こうして見ると、intelでもAMDでも選択肢は結構たくさんあります。

はるこ
はるこ

選ぶのに苦労するわね。

け~さん
け~さん

おじさん的には、intel i5、Ryzen 5がおすすめ。
価格重視ならRyzenかなぁ。

まとめ

ノートパソコンを買い替えるにあたって、一般的な使用に最適なCPUは
どれかについてお話ししました。

結果を簡単にまとめると、

  • core i3 10世代以上
  • core i5 8世代以上
  • core i7 3世代以上
  • Ryzen 3、Ryzen 5、Ryzen 7 2世代以上

上記以上のCPUから選べば普段使いのノートパソコンとしては十分でしょう。

もちろん、ノートパソコンを選ぶにはCPU以外にも、大切な要素はあります。
普段使いならば、

  • ハードディスクはssd 256G以上
  • メモリーは8G 以上

とだけ覚えておけば大丈夫だと思います。

ここ4~5年のノートパソコンであればほとんどこの条件は備えていることが
多いですし、万が一動作に不満があれば、ssdもメモリーも増設は比較的
簡単です。

大事なのは、CPUの性能です。

新品であればさほど気にしなくてもいいんですが、中古のノートパソコンを
選ぶときはぜひ適したCPUの中から選んでください。

PassMarkのスコアが5000以上のCPUならば中古ノートでも十分快適ですよ。

次回は、こんな条件で最適なおすすめノートを紹介したいと思います。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました