wordpress5.4.1で不具合(記事にアクセスできない。)

PCとブログのトラブル

こんにちは

普段は気にすることの無いwordpressのバージョンアップ。
今までは、自動更新されていて何も問題なく、特に意識すること
なかったんですがつい先日、

バージョン5.4.1

にアップグレードされた後、

投稿済みの記事にアクセスできない

という現象に見舞われました。

これは今までで一番焦りました。
2日がかりでやっと解決したその時の対処方を
書いてみます。

ここで、先に結論だけ書いておきます。

wordpress5.4.1の不具合の原因はパーマリンク
でした。

パーマリンクが、

/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%/%minute%/%second%/

このように投稿日時で設定されていると不具合が起こります。
解決するには、パーマリンクを変更するか、wordpressの
バージョンをダウングレード
します。

スポンサーリンク

どの記事をクリックしてもアーカイブ

いつものように自分のブログにアクセスして、最近書いた
記事の確認をしようとしたんですが、

どうしてもアクセスできない。
どの記事をクリックしてもアーカイブ画面しか出てこない。↓

記事の編集どころか、確認さえもできません。
一度ログアウトして、再度記事にアクセスしてもダメです。
これでは、自分だけでなく誰にもブログを見てもらえません。

焦りました。

それから悪戦苦闘です。

この不具合で対処した事

そもそも初めはwordpressのバージョンアップが原因だという
ことも分からなかったので、 本当に手探りの状態です。

ググってもわからない、謎の現象

今までは、何かしら不具合があると404とか403とか501
などのステータスコードが表示されて、不具合のヒントらしき
ものが掴めたんですが、

今回はまるっきりヒントもありません。
ただひたすらアーカイブ画面に代わるだけ。

どこをどうするのか?何をどうするのか?
それこそわからない事が分からない状態。

ただ今までの経験から思いつく限りのことは試しました。

取りあえず試したこと

  1. ブラウザを一旦閉じてみる
  2. ブラウザのキャシュの削除
  3. ドメインの設定確認
  4. 最近入れたプラグインを停止
  5. サーバーのエラーログの確認
  6. .htaccessファイルの確認

最近wordpress上で自分が変更を加えたことなどを
思い出しながら試しました。

ドメインはつい先日「お名前.com」から「Xドメイン」に
移管したので、念のためにXserverできちんと認識されているか
確認しました。

最近インストールしたプラグインは、ShortCode star rating
ぐらい、これも停止してみました。

にはサーバーの接続エラーが記録されているので
これも確認しました。

もしかして、自分の意図しないリダイレクトが.htaccesse
ファイルに書き込まれているかもしれないと思い確認しました。

最後に、プラグイン全部停止してみて様子を見ました。

以上、自分で考えられることはやってみましたが、
結果は改善されません。

こんな時はgoogleさんにお願いします。

こんな時はgoogleでもどういう風に質問していいか分かりません。
とりあえず「wordpress 記事が表示されない」「wordpress記事に
アクセスできない」で検索すると考えられる原因は、

  1. キャシュ系のプラグイン
  2. phpのバージョンの違い
  3. 認証用ユニークキーの変更
  4. などなど

でした。

1、のキャシュ系のプラグインはそもそもインストールしてない
ので関係ない。

2、のphpバージョンはサーバーとプラグインのバージョン違い
で起こるらしいのでXserverのphpバージョンを変更してみた。

Xserverのサーバーパネルにログインし「php Ver.切替」を選択

次にphpバージョンを現在のphp7.3.14からphp7.2.27に変更してみる。

phpのバージョン変更はXserverが推奨しているバージョン以外に
変更するのは何となく気持ち悪いので、これ一度だけ検証して
見ました。

結果は解決できませんでした。

3、の認証キーの変更は、サーバー内のwp-config-phpファイルに
手を加える作業であまり触りたくないので保留しました。

それからしばらく、検索するワードを色々変えながらgoogleを
いじっていましたが、これといった解決策に出会えません。

途方に暮れていた時、なにげなくwordpressのダッシュボードを
眺めていると、

普段ほとんど見ることの無い、「wordpressイベントとニュース」
サポート欄に上記のような記事を見つけました。

記事を読んでみると、まさに
私の求めていた答えがそこにありました

不具合の原因はwordpressのバージョンアップ

正確に言うと、パーマリンクの設定によってはこのバージョンアップ
によって 不具合が発生すると言う事です。

「はてなブログ」からwordpressに移行した方は注意

ブログ開始当初は「はてなブログ」を利用し、しばらくしてwordpressに移行したんですが、その頃はまったくパーマリンク
なんか意識していませんでした。

「はてなブログ」のパーマリンクはデフォルトで

/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%/%minute%/%second%/

このように投稿日時を表示するようになってます。
これをwordpressでそのまま使ってました。

新しいwordpress5.4.1は、このような日時表記のパーマリンクに
設定していると不具合が起きてしまいます。

不具合の解決方法2つ

そこで先ほどのwordpressサポート記事を詳しく調べると
不具合の解決方法として

①パーマリンクの変更

②wordpressバージョンのダウングレード

の2つが紹介されていました。

実際に私が行ったのは①のパーマリンクの変更ですが、
①、②どちらを選んでも問題ないと思います。

ただ②のダウングレードには、せっかくアップグレードによって
プログラム全体が改良されているものを無駄にするような
気がして少し抵抗がありました。

この不具合解決方法については以下の記事で紹介します。

①パーマリンクの変更↓

②wordpressバージョンのダウングレード↓

まとめ

wordpressのバージョンアップを自動にしている方も多いと思い
ますが、 バージョンの変更によっては私のような不具合に
出くわすことがあります。

覚えておきたいのは、

バージョンアップにもデメリットがある。

と言う事です。

本来バージョンアップは、プログラムの不具合や、脆弱性を修正し
その質を向上させるものですが、wordpressなどのオープンソース
プログラムの場合、関連する他のプログラム(プラグインやphpなど)
とのバランスまでは完全には考慮されていません。

また、wordpressの利用者数もとても多いいし全てのユーザーの
使用環境を想定してバージョンアップするのは不可能です。

ですから私たちユーザーは、そのwordpressの進化にその都度
個別に対応していくしかないですし、オープンソースである以上
自分自身のスキルを向上させていくしかないような気がします。

でも、今回の不具合などは、ユーザーに対してもう少し
分かりやすくアピールして欲しかったとは思います。

昭平令
昭平令

メールとかで知らせてくれないのか?

冷静な嫁
冷静な嫁

あんたの不具合なんかいちいち気にしてないわよ。

私と同じ様にwordpress5.4.1のバージョンアップによって不具合
に出くわした方に少しでもお役に立てれば幸いです。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました