はてなブログを卒業したいと考えている方へ(wordpressに引越した理由)

wordpress編

こんにちは

2019年5月半ば「はてなブログ」で一月半、記事数30ほど。
二つのサイトの合計アクセス数は、平均10~30ほど。
アフィリエイト収益は当然0円。

どげんかせんといかん!

け~さん
け~さん

当時は、収益がないのも自由にアフィリエイトできないことが
原因だと思っていました。

はるこ
はるこ

本質的な原因はそこではないんだけど、はじめの内は
気付かないのも仕方ないかな。

と言う訳で、無料のはてなブログはアフィリエイトに向いてないような気がして、
結局はてなブログからwordpressに乗り換えることにしたんです。

師匠
師匠

試行錯誤を繰り返し、少しづつ成長していくもの。失敗も
いずれは成功の糧になる。トライすることが大事じゃ。

この記事は2019年5月時点での感想を書いてます。2019年10月からは
アフィリエイト広告にもずいぶん肝要になってるようです。
多少の制約はありますが、Google adsenseも利用できるようになりました。
「はてなブログのアドセンスについて」

スポンサーリンク

wordpressに引っ越した理由

【wordpressに引っ越した理由】

  1. 記事の自由度
  2. アフィリエイトの適正
  3. google adsenseを使いたい
  4. ブログカスタマイズの自由度

などでした。

記事の自由度

はてなブログには利用する上でのガイドライン*注があります。

無料だから仕方の無いことですが、記事内容もある程度制約を受けます。
またガイドラインに違反すれば(はてなの機嫌が悪ければ)最悪ブログも
閉鎖されてしまいます。

*注 はてなブログのガイドラインについては、こちらを参照してください。

アフィリエイトの適正

「はてなブログ」では、あからさまなアフィリエイト営業はできないようですが、
どこまでのアフィリエイト活動が許されるのか、広告はどれだけ掲載できるのか、
ハッキリとした線引きがわかりにくい。

け~さん
け~さん

このままビクビクしながらブログを継続するのも嫌だし、
されど収益は上げたいし、、、。

また、無料だと自分のブログ内容など考慮されず、強制的に無関係な広告
が掲載されてしまいます。

Google AdSenseを使いたい。

google adsenseは広告をクリックされるだけで収益があがるシステム。

クリックだけで利益が出るなら、アフィリエイトでモノを売るより簡単じゃないか、
ぜひ使ってみたいと思ってました。

冷静な嫁
冷静な嫁

いつものことだけど、単純ね。

昭平令
昭平令

でも何も手を打たないよりはいいじゃない?

しかし、アドセンスを利用するにはまず独自ドメインを取得しなければなりません
はてなでも有料のProを利用すれば独自ドメインは使えるのですが、どうせ有料に
するならwordpressにした方がメリットが多そう。

2019年10月のはてなブログガイドライン変更以降、無料のはてなブログ
でもAdSense審査に通過できる事例が見られますが、独自ドメインを
取得した方が、審査に通過しやすいのは確かなようです。

ブログカスタマイズの自由度

はてなブログにもたくさんのテーマが用意されており、ある程度のカスタマイズ
はできます。

しかし、wordpressほどの自由度はありません。

wordpressは有料、無料を問わず高機能でオシャレなテーマが無数に
用意されています。カスタマイズもたくさんの情報がネット上に用意
されているので、自分好みにブログを仕上げることが容易にできます。

まとめ

もちろん「はてなブログ」には「はてなブログ」のメリットもあります。

《はてなブログのメリット》

  1. 無料で簡単に始められる
  2. アクセスがつきやすい
  3. はてブによるモチベーションアップ

などです。

それに比べて、wordpressは初期費用(ドメイン・サーバー代)が掛かりますし、
サイトを構築する難易度は少し上がります。

でも、それ以上のメリットの方がはるかに多いです。

け~さん
け~さん

批判を恐れずに言います、おじさんの個人的な感想ですが、
はてなブログは、アメブロ・ミクシィなどと同様仲間内でワイワイ
楽しんでいるサークルのような気がする。

冷静な嫁
冷静な嫁

それ言って良いの?サークルにもサークルのメリットはあるし
サークル内でもトップになればいいんじゃない?

け~さん
け~さん

、、、。確かに。でもブログの本当の評価は見えにくい気がする。

短期間でもお世話になった「はてなブログ」に批判めいたことを言いましたが、
おじさんの率直な感想です。

今「はてなブログ」を利用されている方の中で、

もっと広い海で勝負してみたい。

はてなサークルを卒業したい。

とお考えの方の参考になればうれしいです。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました