HDDからSSDに換装しました①(SSD初期不良で苦労した話。)

PCとブログのトラブル

こんにちは

先代のパソコンはCore i5(第一世代)のNECパソコンで、すでに10年近く
使ってます。ハードディスクはSSDの128Gでしたが、Windows10の
32ビット版でメモリーが4Gしか使えませんでした。

Windows10はそれ自体が大量にメモリーを消費するOSなので
しばらくパソコンを使用していると、他のソフトの数も増えていき
Windows10を立ち上げただけで3G以上のメモリーを消費する
ようになりました。

その状態でネットに接続しながら、ブログ記事を作成していると
ときどきスムースに動作しなくなります。これでは作業効率も悪いし
なによりストレスが溜まってしまいます。

そこでメモリー不足を解消するためメモリーの増設をしようと、
Windows10の64ビット版にアップグレードを試みましたが、
今までのデータをそのまま残した形でのアップグレードがどうしても
うまくできませんでした。(というか、既存のデータがなくなる不安が
あったのでできなかったというのが正直なところ。)

Windows10の32ビット版はメモリーを4Gまでしか認識しません。
64ビット版にすると128Gまで利用可能になります。

それならと、思い切ってWindows10の64ビット版を利用するために、
パソコンも買い換えました。Windows10(64ビット版)を既にインストール
してあるCore i5第5世代の中古デスクトップです。メモリーは8Gで、
ハードディスクはHDD500Gが付いてました。

CPUはCore i5初代から五代へのグレードアップですが、ハードディスクは
HDDにグレードダウンです。そのまま一ヵ月ほど使ってましたが、メモリー
不足は解消されたものの、やはりHDDの影響でしょうWindows10の
立ち上がりも遅く、ウェブブラウザの描画も遅い
です。

せっかくパソコンのCPUの性能を上げたのにハードディスクがHDD
のままでは中途半端で気分的にもスッキリしません。

というわけで、HDDもSSDにグレードアップするべく、換装に挑戦しました。

スポンサーリンク

SSDは新品のCrucial MX500 500G

先代のパソコンのintelSSD128Gの流用も考えましたが、さすがに容量不足
のようなので思い切って新品のCrucial MX500を取り付けることにしました。

新たに買った中古のFUJITSUパソコンでHDD500Gのまま一ヵ月ぐらい
作業していたので、できたらその環境をそのまま新しいSSDに
移行したいと思い色々調べました。

 

もとのHDD500G

新たに買ったCrucial MX500

その結果、HDDのデータのクローンを丸ごとSDDに移行
することに。

届いたCrucialのSSDが認識されない

Amazonで注文し三日後に届いたCrucial MX500を早速外付けハードディスクBOXにセットしWindows10のエクスプローラーで確認しましたが、
新しいドライブとして認識されてません。

エクスプローラー画面です。ドライブCはメインハードディスク。

これは当然のことで私自身もウスウスわかってはいました、記憶媒体(昔の
フロッピーディスクやCD、DVD-rom、HDDなど)はフォーマットされて
ないとWindowsにドライブとして認識されないし使えません。

ではSSDをフォーマットしましょう。

新品SSDがフォーマットできない

新品SSDを外付けのままフォーマットに挑戦です。

ちなみに外付けハードディスクBOXはCOREGAの製品で、
少し古くはありますが今までHDDでもSSDでも何の問題もなく
使えてました。

coregaのraidBOX

SSDをセットして電源オン、エクスプローラー上では認識されてないので
SSDドライブにアクセスできません。

ディバイスマネージャーでディスクドライブを確認すると
SSD MX500と表示されいるドライブが存在しています。

このキャプチャはノートPCのものです。実際はここにMX500が追加されていました。

しかし、ディスクの管理画面で確認するとMX500らしきドライブは
存在していませんでした。これではフォーマットもできません。

(「ディバイスマネージャー」も「ディスクの管理」もWindows10の
スタートボタンを右クリックするとコンテキストメニューから起動できます。)

どうしますか?

次は、コマンドプロンプトの登場です。

Windows10のスタートボタンを右クリックして
「ファイル名を指定して実行」を選択、diskpartと入力「OK」を押すと↓

コマンドプロンプトの画面が立ち上がります。↓

プロンプト画面に「list disk」と入力しEnterを押すと、↓

こちらは凡例です。

このように認識されたドライブの一覧が表示されます。

coregaの外付けハードディスクBOXにSSDを接続した状態のときは、
disk0とdisk1の二つが表示されました。とりあえずは新しいドライブは
ありますよと言ってくれてますが。

そしてselect disk1と入力し、フォーマットのためcleanと入力すると
やはりディスクがありません。だって。

どういうことですか?もう訳が分からない。

どうしてもSSDドライブにアクセスできません。
もちろんフォーマットなんかできない。

biosでも確認

OSでは認識されてないけど、biosではどうなっているのか確認してみました。

パソコンのスイッチを入れ、FUJITSUのロゴ画面がでたところで
F2を押してbiosを起動します。

これは古いamibiosの画面ですが、白抜きの部分にMX500は認識されて
いました。

それならば、bios上でディスクをフォーマットできないか?
いろいろ調べましたが、

biosではディスクドライブのフォーマットはできません

Windows10のクリーンインストールに挑戦

それならば、このSSDに始めからWindows10をクリーンインストール
してみよう。その時にドライブをフォーマットできるかもしれない、
わずかな期待を込めて挑戦です。

ということで、32Gのフラッシュメモリーを別途購入し
インストールメディアを作成しました。

Windows10インストールメディアの作り方は↓

新たに買ったFUJITSUのデスクトップにSSDを内蔵して
インストールのスタート。

が、「インストールディスクの選択」画面に何も表示されません。

上の画面は凡例です。この画面にドライブが表示されなかった。

当然ですがフォーマットされていないのでやはり認識されませんよね。
結局何もできませんでした。

昭平令
昭平令

はぁ~。

ある程度予想していた結果とはいえため息が出ます。

SSDが認識されないのは他にどんな原因が考えられるか?

ハードディスクのSATAケーブルを最新のものに

もしかして、ディスクに接続するケーブルに問題があるかも。
ディスクとパソコンの接続にはSATAケーブルを使いますが、
SATAケーブルにも転送速度によりSATA1~SATA3まであります。

新しいCrucialのSSDはSATA3に対応しているとの事なので、
ケーブルの相性があるかもしれないと考え、さらにUSB接続できる
SATA3のケーブルを購入しました。

SABRENTのSATA-USBケーブル

今度こそお願いします。

祈りを込めて、SSDをUSBに接続しました。

Windows10のエクスプローラーで確認すると、
ディスクドライブらしきものは何もありません。

ディバイスマネージャーでドライブを確認すると、
SCSI DEVICEと表示されているだけでドライブとしては認識
されてないようです。

結論 初期不良

先代のパソコンでもいろいろ試してみましたが、結局何らかのディバイス
と認識はされていても、ディスクドライブとは認識してくれないので
フォーマットさえできませんでした。

ここまでしてSSDのフォーマットができないということは、

初期不良!

私の少ない知識ではこれ以上の対処は無理ですし、初期不良だと判断し、
Amazonに返品、交換の連絡をしました。

Amazonの神対応

返品理由には200文字めいっぱい長々と認識できない状況を
書き連ね「交換してくれ。」とお願いしました。

Amazonの良いところは、こういった不良品の交換や返金の対応が簡単で
迅速
なところです。以前も中華のWifi受信機が初期不良で全く使い物に
ならなかったので返金をお願いすると、2~3日後には返金されてました。

もちろん返品の正当な理由を書く必要はありますけど、対応がとても
スムースです。

今回も交換のお願いをしたら、2~3日後には同じCrucial MX500が
送られてきました。返品するはずの同製品は自宅に残ったままですが。
(もちろん不良SSDはすぐに返品しましたよ。)

Amazonは返品の確認なしに新しい交換品をすぐに送ってくれるんですねぇ。

商品の不良で嫌になっていたこととか、返品の手間とか考えると
クレームの一つでも言いたい気分ですが、これだけ対応が迅速だと
気持ちよくなってクレームなど付ける気にはなりません。

反対に、素早く対応してくれて「ありがとう。」のひとつでも
言いたいくらいです。

交換品で動作確認

まてまて、Amazonに感謝している場合ではない、それよりも交換した
Crucial MX500が動作するかどうか確認しなければなりません。

早速、FUJITSUのデスクトップにSATA・USBケーブルで接続し
「ディバイスマネージャー」で確認すると、MX500として
認識されてます。

そして「ディスクの管理」を確認すると、

で、出ました。ディスクの初期化」画面です。

交換前のSSDではこの画面すら出なかったので感激です。

今度は未割あての領域としてドライブ3と認識されています。
(ここでのドライブ0はパソコンのC:ドライブになります。理由は
よくわかりませんが新しいSSDはドライブ3となってました。)

早速念願のフォーマット開始です。

はやる気持ちを押さえつつ、このつづきは次回で

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました