おじさんがはまった中国(大連)旅行、大人の遊び方1⃣

大連

ごあいさつ

✰アニョハセヨ、ニイハオ、こんにちは、昭平令(ショウピンレイ)
です。私のブログに立ち寄って頂きありがとうございます。

ここでは、自身の体験をもとに中国(大連)旅行のご案内を書いて
いきます。これから中国に行ってみようかなとお考えの方に少し
でもご参考になれば幸いです。よろしくお願いします。✰


スポンサーリンク

 初めての大連 おじさんの下調べ

私が、初めて大連に行く事になったきっかけは友人からの電話でした。
「ソウルもいいけど、一度中国にも行ってみないか?
大連が面白いらしいよ。

元来好奇心の旺盛な私は、

「よし今度の旅行は大連だ。」

そろそろマンネリ化してきたなあと思っていた私のソウル訪問に
タイミングよくかかってきた友人の電話。すぐに話はまとまりました。
結局その友人を含めもう一人の悪友の3人で行く事になりました。

なにせ皆初めての大連です、十分に下調べをしておきます。

航空券とホテル

まず、ツアーは利用しない事は決まってたので、航空券の手配から。

ネットでヤジキタやらskyscanner、HISなどを調べ、結局3人に
都合のいい岡山発のチケットをHISで予約しました。

当時は直行便があり、往復5万円くらいでした。

次はホテルです。こちらも予約サイトのagodaや楽天トラベル
expediaなどで検索し日本人利用客が多く、フロントも日本語
対応できるホテル・ニッコー大連(大連日航飯店)をagodaで予約
しました。

参考サイト

ヤジキタ

skyscanner

HIS

agoda

expedia

ソウルではだいたい一泊2万円前後のミレニアムヒルトンに宿泊
していたので、ニッコー大連の一泊1万円はとてもリーズナブル
な気がしました。

f:id:ksanhonsan:20190428210827p:plain

(ホテルニッコー大連)

プライベートガイドと観光スポットを探す

次は、ガイドさん探しです。どうせならガイドも女性がいいという
ことで、ネットで「大連 ガイド 女性」で検索。

大連アチコチというサイトにたどり着きガイドさんを予約しました。

サイト内の申し込み欄から個人情報と旅行日程を記入してメール
で予約するだけで比較的簡単にできました。

料金は、一日8時間で5000円(当時)、1時間延長ごとに
1000円追加でした。安いなぁ。3日で15000円です。

あとは、いちよう観光地の調査です。

星海広場、大連テレビ塔などを候補にし、食事処や飲み屋さん、
カラオケ店を入念に一番時間をかけて調べました。

参考サイト

大連アチコチ
✻ 看看大連(少し情報が古いです。)

✻夜遊び関連サイトは、敢えてここではご紹介しません。
ご自身でお調べください。

夜遊び関係の情報はだいたいどのホテルにもそういう関係の
無料の冊子が置いてあります。もちろん日本語の雑誌です。
結構分厚い冊子で、その情報だけでも不自由しませんよ。

いよいよ大連へ出発

岡山空港にPM1:00ころに待ち合わせてたのですが今回は少し
余裕を持って一時間前には到着するように自宅を出発しました。

ところがなんと、自宅を出てすぐに車で接触事故(詳しくは省略
しますが私の脇見が原因です。)を起こしてしまい、その処理に
一時間ほど掛かってしまいました。

ですから、空港に着いたのも丁度PM1:00頃になりました。
たまたま普段より早く出発していたので間に合いましたが、いつも
どうりだとどうなっていた事か。

皆さんも旅行の際はくれぐれも時間に余裕を持って行動して
下さい。あの時の、焦燥感と絶望感は二度と味わいたくありません。

なんとか間に合って無事飛行機に乗ると、ようやく落ち着きを
取り戻し、機内食も食べずに熟睡しました。

2時間ほど寝たかなぁ、気が付くとすでに大連上空です。
気圧の加減で聞こえづらくなった耳を鼻をつまんで修復しながら
窓から下を見下ろします。

ソウルの仁川とはまた違って、市営住宅のようなマンションが
たくさん立ち並んでます。

「ガックン」、荒っぽい操縦で着陸。
無事大連の周水子空港に着きました。

入国手続きを終え荷物を受け取りロビーに出ると「歓迎◯◯様」
と、私の名前を書いた画用紙を掲げてニコニコしながらガイド
さんが迎えてくれました。

初めて中国で入国手続き

韓国は入国の際割とスムースに手続きが進み、時間もそんなに
掛かりませんが、大連(中国)は少し時間がかかります。

係官の態度も横柄な印象で、あまり気分が良くありません。
私は事情があって帽子を常に被ってますが、カウンター以外の
通路でも係官に何度も「帽子をとれ!」と命令され少し不快でした。

昭平令
昭平令

日本の応対に慣れていたら、中国の空港職員はみんな無愛想に思える。

あいや~
あいや~

悪気はないある、対応の仕方を知らないだけある。

「そんなに禿げ頭が見たいかこらぁ!」と心の中で叫んでました。(笑)

それから、タバコを吸われる方はご存知でしょうが飛行機内へ
ライターの持ち込みはできません。周水子空港内ではライター
を売っている所もありません。空港の外に出ると喫煙できますが
しばらく喫煙は我慢してください。

以前上海の浦東空港内でライターを探し求めやっと見つけて
買おうとしたら500円もしました。少し高級そうなもの
だったので、「もっと安いのない?」と聞くと、これしかない
と言われしぶしぶ買った記憶が有ります。いい商売するなぁと
思いました。
空港の免税店でタバコ

余談になりますが、出国の際日本の空港や海外の空港の免税店
でタバコを沢山買いだめする事があります。なんせメビウス
ほぼ半額ですから皆さんも買っていると思います。

飛行機内で税関の申告書類に、タバコは200本まで大丈夫と
書かれてますが、私は日本の免税店でたいてい2カートン
買って搭乗してますが、今まで取り上げられたことはありません。

おすすめはしませんが。自己責任で。


ガイドのかわいい呉さん

どんな女性が来るのだろう?と期待と不安をもって、いざ会って
見ると、年齢は25歳と言ってますが、どう見ても20歳くらいの
純朴そうなかわいい女学生に見えました。

f:id:ksanhonsan:20190428205027j:plain

(呉さんと空港にて)

聞くと出身は北朝鮮国境近くの丹東市らしいです。
眼鏡をかけてニコニコしながら

「始めまして、呉と言います。よろしくお願いします。」

と丁寧にあいさつされ、緊張気味の彼女におじさん三人も

「よろしく、3日間お願いします。怖くないよ。(笑)」
と頭を下げました。

これから三日間このかわいい呉さんと、おじさん三人の大連初旅行
の始まりです。

つづく


#海外航空券ではいつもお世話になっております、安心のHIS#


#海外で会話に困ったらかわいいポケトーク#


#中国でのwifiならグローバルモバイルのポケットルーター#

コメント

タイトルとURLをコピーしました