ギャンブル人生に明日はない8⃣(競馬編 競馬の予想に何使う?)

競馬編

スポンサーリンク

競馬予想の媒体

競馬予想に関する媒体には様々なものが有ります。

•スポーツ新聞
•競馬専門紙
•競馬予想サイト

などなど、ここで少し各媒体について私感を交えて
簡単に紹介してみたいと思います。

スポーツ新聞

①デイリースポーツ

私がいつも参考にしている新聞です。

情報量としては標準的ですが、馬柱の内容も必要最小限で
見やすく、予想も偏りが少ない印象です。

レースの見解や、予想コラムも充実していると思います。
これからも愛読していきたいと思います。

余談ですが、一時期、ボクシングの亀田を応援している
記事を掲載しつづけた時期がありましたが、その時は一切
買いませんでした。

②大阪スポーツ

馬柱が馴染みにくいです。
また馬の単勝オッズの表示に工夫が欲しい所です。
(どこにあるか分かりにくい。)

情報量としては標準的ですが、予想が本命サイドに偏り
過ぎる
きらいが有り、印が集中しています。

ただ、アンカツ(安藤勝己)さんの予想が掲載される
時だけは買ってますけど。

③サンケイスポーツ

余り競馬情報に力を入れていない印象を受けます。
馬柱もあっさりし過ぎで、情報量が少ないです。
(競馬エイトがあるからかなぁ?)

G1レースのときたいてい最後まで売れ残ってますよ。

④日刊スポーツ

競馬情報には特に力を入れている印象です。
競馬専門紙に負けないくらいの情報量です。

有名なコンピ予想は、専門書籍が出るくらい人気になり
ました。

馬柱は、細かすぎて少し見ずらいです。

コンピ人気に頼り過ぎて、各トラックマンの印象が薄いです。

⑤スポーツニッポン

他の新聞と違って、馬柱が横書きで個人的には馴染みにくい。
競馬の情報量は標準です。

予想は全体的に本命サイドですが、オサム、万哲のふたりが
ポツン◎を付けて的中率を考慮しない、奇抜な印をつけて
読者を喜ばせてます。

この新聞のいい所は、予想の段階のオッズの精度ですね。
単勝のオッズが概ね実際の最終オッズに近いです。

他の新聞は極端に違う事が多いです。

⑥スポーツ報知

比較的デイリースポーツに近い内容です。

デイリースポーツが売り切れの時買ってます。

馬柱も見やすいですし、情報量も標準です。
ただ内容に個性があまり感じられない。

総評
各紙ともそれぞれ特色はありますが、どれを選択するかは
あなたの好みですね。的中率や回収率にさほど差はありません。
(極端な話、競馬情報以外の紙面の好みで決めてもいいかも
知れません。)
ただ個人的には、予想に偏りが少なく、馬柱も見やすく
情報量にも過不足なく、なおかつデータばかりに頼らない
デイリースポーツかスポーツ報知がおすすめです。

競馬専門紙

これは、競馬ブック一択です。
なぜかというと、私の田舎のコンビニには競馬ブックと
研究ニュースしか置いてないから。

①競馬ブック

専門紙としての歴史も古く、予想紙の王道です。

情報量も豊富で、とくに調教欄の充実ぶりは群を抜いて
います。オッズも「JRAですか?」と思うくらい精度
が高いです。

馬柱が横書きで慣れないと若干見づらいかもそれませんが
慣れると、過不足ない情報量で親しみが持てます。

予想は概ね本命サイドです。私が特に参考にするのは、
コンピューター予想です。

(競馬ブックも週刊競馬ブックも以前は良く買ってましたが
なにぶん高いので最近はほとんど買ってません。)

②その他の専門紙

競馬エイト   競馬 ブックの次に人気の専門紙
比較的穴党に人気
紙面がカラーで見やすい。
サンスポ系列

研究ニュース  トラックマンの評判が売り
回収率が比較的高い
馬柱が見やすい
競馬ブックの弟分?

優駿      紙面が見やすい
どちらかと言うと穴党
関西圏ではあまり見かけない
マニアックな予想紙の印象

その他にも「競馬ニッポン」「馬」「1馬」などたくさんありますが
私自身見たことがないので、寸評は控えさせて頂きます。

競馬予想サイト

ネット上にはさまざまな競馬予想サイトが氾濫しております。
真面目に情報提供しているサイトも有りますが、中には悪質な
詐欺まがいのサイトも多数存在します。

大手の競馬専門紙、競馬関連雑誌の運営するサイトは比較的
安心だと思いますが、くれぐれも悪質なサイトに引っかから
ないよう十分にご注意ください。

競馬予想サイトの選択には下記のサイトがとても役に
立ちます。ぜひ一度ご参照下さい。

私自身、サイトの予想は参考にするくらいでしか利用してま
せん。中には、サイト運営者のキャラクターが面白くて見たり、
的中率や回収率の良いサイトを参照したりしてますが、あくまで
自分の予想の参考にする程度です。

皆さんも、サイトを利用する際は、面白い読み物程度の認識で
見る方がいいのではないでしょうか。

それでもあえて予想サイトに頼りたい方は下記のサイトが
おすすめです。

競馬最強の法則WEB


雑誌「競馬最強の法則」が運営するweb予想サイトです。
この雑誌は読み物としても面白いですし、あらゆる角度から勝ち
馬を予想するスタイルに共感が持てます。

純粋に競馬を楽しみたい方は、雑誌ともども一度ご利用してみて
はいかがでしょうか。

究極の予想スタイル

馬券歴30年を誇る私の究極の予想スタイルをここで、当ブログ
をご覧になった方限定に披露してしまいます。

冷静な嫁
冷静な嫁

えらい値打ち付けてんなぁ。

昭

すんません。

馬券歴は長いですが、的中率も回収率も低いですよ!

その方法とは!

冷静な嫁
冷静な嫁

もうええ

んんっ!

オッズが下がるかも知れない。

師匠
師匠

気のせいじゃ!

発表します。

・馬券検討は、JRAの発表する出馬表(無料)だけ。
・アンカツさんのコラム予想をときどき参照する。
・余分な情報はできるだけ見ないようにする。
デイリースポーツは時々見ています。)

以上です。

とてもシンプルですが、長年試行錯誤を繰り返し
予想だけにたくさんの費用と、時間をかけてしかも
それを無駄にしてきた情けない競馬おじさんの

究極の予想スタイルです。

なんだつまらない。

とおっしゃるでしょうけど、この予想に変えてから
本当に馬券収支が良くなりました。

今年は今のところ回数率150%くらいです。

まぁ、昔ほど購入するレース数も厳選して、極力少なく
しているのも収支が良くなった要因かも知れません。

それから馬券は、基本馬連ながしの5点勝負です。
たまに、軸馬2頭に自信がある時は3連単18~24点
で買ってます。

今年の会心の的中馬券は、春の天皇賞
3連単6点で仕留めた馬券です。

フィエールマンを1着固定しパフォーマプロミス、
グローリーヴェイズ、エタリオウを2、3着ボックスで見事
快心の的中となりました。

あと安田記念のインディチャンプ頭の馬単も気持ちよかったです。

ここで私の的中自慢しても、ご覧の皆さんに何の得にも
なりませんので今回はこの辺で。

さらに番組は続きます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました