シニアdeアフィリ⑪(初めてのアフィリエイト、本当に稼げるの?)

実録アフィリエイト

こんにちは

まったくの初心者が、2019年4月半ばから始めた
ブログアフィリエイトも半年以上過ぎました。


〈ブログを始める前の事〉

ブログアフィリエイトを始める前、パソコンの知識は少しありました。
windows95が世に出たころから、ゲームをしたり、ウェブを眺めまわったり、
当時はニフティサーブ(今の2chのはしりみたいなもの)をよく
利用してました。

どちらかというとパソコンのハードウェアに興味があって、
CPUがまだPentiumのころデカイ筐体のパソコンを自作したり
してましたが、ソフトウェアはまるでだめ

Excelはおろかwordさえもまともに操作できませんでした。
キーボードも人差し指一本がたよりで、マウス以外の操作は
にがてでした。年賀状くらいは印刷できましたけど。

冷静な嫁
冷静な嫁

ようするに、パソコンがいいオモチャだったのね。

昭平令
昭平令

そうとも言う。

もちろん、ウェブやプログラミングの知識などほとんどありません。
サラリーマンで多少の営業経験はありましたが、マーケティング
についても深く学んだわけでもなく素人同然です。

そんなおじさんが、どんな因果かブログを始めアフィリエイト
に挑戦
することになったのです。


〈反面教師〉

ここでご紹介する話は、決してアフィリエイトの成功例ではありません。
むしろ、こうしたら収益は上がらないという失敗例かもしれません。
失敗から学べることもあろうかと思います。

こうすれば3か月で月収30万円稼げます。とか
失敗しないためのアフィリエイト講座。

などに誘導するブログでもありません。安心してください。

アフィリエイト初心者のおじさんが四苦八苦しながら歩んできた
ありのままの姿をご紹介しながら、これからアフィリエイトに
取り組んでいこうとお考えの方の参考にでもなればと思って
正直に書いてます。

と同時に自信の反省と復習を兼ねてるんですけどね。

それでは、前回の続きから、

スポンサーリンク

アフィリエイト広告について

ASPに登録しよう

ブログにアフィリエイト広告を掲載するには、まずASPに登録
しなければなりません。

ASPとは、広告を掲載してほしい企業と、ブログなどで広告を
載せたい人を仲介する会社のことです。
正確には(Affiliate Service Provider)と言います。

このASPもたくさんありますが、取り扱い案件や利用者の数の多いい
会社を選べばまず問題ないでしょう。例えば、

などです。他にも情報商材の取り扱いが多いinfotop などがあります。

どのASPを選んでも登録自体は無料ですので問題はないですが、
始めはあまりたくさん登録してしまうと、管理が大変になりますので
2~3社に絞った方がいいです。

私もよくわからなかったので、上記のすべてのASPに登録してますが、
どれがどのASPの広告やら訳が分からなくなって、混乱した覚えがあります。

ASP各社にそれぞれ得意なジャンルがありますので、自信のブログに
マッチした案件の多いASPを選ぶといいでしょう。

広告(バナー)はどこに貼る?

ブログアフィリエイトを始めたころは、とにかく広告を貼りたくて
サイドバーに四角い大きなバナー広告を2~3個貼ったり、
記事内にあまり脈絡のないバナーを張り付けたり、記事下にも
2~3個大きなバナーを連続させたりしてました。

数うちゃ当たると思い込んでたんですねぇ。

でもよ~く考えてみてください。あなたが何かを検索し、
ブログやサイトを閲覧している時、バナーをクリックする
ことありますか?

よほど目的がはっきりしていてそのサイトを訪問しているか、
買う気満々で販売ページを見ているかでない限り、バナーを
クリックすることなんかほとんどないと思います。

師匠
師匠

始めは、ブログ書いただけでアクセスがあり広告もクリックされるとと期待してしまうもんじゃ。

あいや~
あいや~

そうはイカの○○ある。

私でも仮に閲覧していたサイトに「あっこれいいなぁ。」と思った
商品があったとしても、そのサイトのバナーをクリックせずに、
アマゾンまで飛んで欲しいものを購入してました。

ましてや、信用も実績もない素人が立ち上げたばかりのブログ(サイト)で
バナーをクリックして商品を購入しようとする人などいないはずです。

ブログの立ち上げ当初から、ベタベタとバナーを貼っても無駄です。
逆に訪問してくれる人に、不快感さえ与えかねません。
目立ちすぎる広告は、テレビのCMと同じでうっとおしいだけです。

こんな初心者の失敗を見事に指摘してくれるサイトがありました。↓

アフィリエイト広告は、いかにもそれとわかるようなバナーなど

どこに貼っても同じです

それよりも、記事の中でさりげなく誘導されているテキスト広告
の方が、まだ効果があると思います。
(半年間のアフィリエイト経験ですが、広告のクリック数を見て
その傾向は確かなのが分かりました。)

結論

始めのうちは、アフィリエイト広告は書き上げた記事にマッチした
2~3個でいいと思います。クリックされるかされないかよりも
まず自身のブログの価値を積み上げていくことを最大の目標に
努力する方が賢明だと思います。

昭平令
昭平令

おじさんもブログに信用がつくまで頑張ります。

冷静な嫁
冷静な嫁

いつまで続けられるかしら?

アドセンスに挑戦

そもそもwordpressに移転するきっかけとなったのも、google adsense
の広告をブログに掲載したかったからです。

ブログ移転完了後、すぐにadsennse審査に申し込みました。

結果は?

何と大方の予想に反して一発合格。

それまでgoogle adsenseに関しては、審査が厳しいとか、
3~5回目でようやく通ったとか、いろいろ不安にさせられてましたが、
30記事にも満たない私のようなブログでも合格できました。

逆に、一回目の審査で合格してしまうと、なぜ審査を通過できたのか
その理由がわかりません。

なぜアドセンス審査に通過できたのか?

wordpressに移行した直後は、ほとんどの記事が「はてなブログ」からの
ものでした。

「はてな」を意識して、当たり障りのないような体験談を綴った
雑記ブログでした、ライティングスキルもなく、つたない文章
でしたが、完全にオリジナルの記事を書き上げてたのが評価
されたのかなぁ?

広告数もできるだけ抑えて、アフィリエイト自体もまだ控えめに
してました。

もう一つのサイトは3回不合格

このブログ「昭 平令のブログ」とは別に、6月ころにもう一つの
サイトを別のドメインで立ち上げました。

「プラム情報局」というブログです。

こちらは、生活に役立つような情報を書きながら、物販専用のブログに
していこうと思い制作しました。ですから記事自体も物販に則した
内容になってます。

メインのブログでadsense一発合格に気をよくして、こちらのブログも
adsense審査を申し込みしましたが、3回落ちて4回目にやっと
審査が通過しました。

一回目は記事数も7記事ほどでしたのでadsense審査には通らない
だろうとは思ってましたが、3回目15記事の段階では通るんじゃ
ないかと内心思ってましたが結果は不合格。

そして4回目20記事くらいの段階でようやく審査に通過しました。

google adsenseの審査に通過する要件は?

以上の経験から自分なりにadsense審査に通過できる必要な要件を
考えてみました。

1、ブログの記事数は少なくても10記事以上は必要。

記事数そのものよりも記事の価値やボリューム(文字数)が大事。

2、記事の文章力よりもオリジナリティが大切。

他のサイトからのコピペや、著作権に違反したような画像の使用
はgoogleには見抜かれています。

3、アフィリエイト(物販)に偏りすぎたサイトは通過しにくい

そもそも物販サイトにadsenseの広告をあえて掲載する意味は少ない。
あまりにアフィリエイト広告が目立つようなサイトはgoogleからも
敬遠される。

4、google adsenseのポリシーに違反しないようなブログに
仕立てることを意識する。

adsenseの広告依頼主からすると、ポリシーに明らかに違反したような
サイトに広告は出したくないと思うはず。


以上が私なりに考えたadsenseの審査基準になるのではないかと
思います。もちろん直接googleに問い合わせたわけではないので
確実な情報とは言えませんが。

注意 私なりの判断基準ですので、審査に通らない
からと言ってクレームつけないでね。

参考までに、googleおよびgoogle adsenseのポリシーを一読
されることをお勧めします。

googleのプライバシーポリシー↓

google adsenseのプログラムポリシー↓

adsense合格に関するブログもたくさんありますが、私が個人的に
参考になったと感じたのは、「ぽいろぐ」さんのページです。↓

また、「adsense合格の仕方」などで検索していると、その方法や手順をコンサルしているようなサイトもありました。コンサルするのもコンサル受けるのも
自由ですけど。

昭平令
昭平令

adsense合格者の声の中には、「大学合格よりうれしかった。」というのもあった。

冷静な嫁
冷静な嫁

どんな大学?。

そんなことまでコンサルに頼って、
なぜ自力で解決しようとしないのですか?

皆さんそんなに心配しなくても、ある程度のポイントを押さえて
普通にオリジナルの記事を書いていればadsenseに合格できます。

仮にadsenseに合格しなくてもそれが全てではありませんよ。
アフィリエイトの世界には収益を上げる手段は他にもいくらでも
あると思います。

adsense広告は貼ったけど

無事に審査を通過し、早速ブログにadsense広告を設定しました。

とりあえず、どこにどれだけ広告を貼れば効果があるのかなど
全くわからないので広告の掲載位置はadsenseにおまかせ。

一週間経過。

PVは100くらいありますが、広告のクリック数は?収益は?

1円‼

これが現実です。

気を取り直して、
全ての準備は整ったのだから、
あとはとにかく記事を書いていこう。
と改めて決意するのでありました。

次回はadsenseについてもう少し触れたいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました