シニアdeアフィリ⑩(移転後の画像処理と当時のアフィリエイト)

wordpress編

こんにちは

この頃、2019年5月中旬
「はてなブログ」からwordpressへの移行に手を取られ、
肝心のアフィリエイトにまで手が回りませんでした。

半ば放置状態、収益など上がりようがありませんし、
記事も2週間ほど全く書けないでいました。

ここでは、前回のつづきと、当時アフィリエイトで
していたことについて書いてみます。

スポンサーリンク

wordpressに移行後の画像処理

アイキャッチ画像をはめ込む

「はてなブログ」からwordpressに記事は移行できましたが、
アイキャッチ画像は「No image」のままです。

こんな状態です。

このままでは、見た目も悪いので直しましょう。

ということで、ネットでいろいろ検索すると、プラグインの
Auto Post Thumbnail」を利用すると一括でできる
らしいので、さっそくトライしました。

Auto Post Thumbnailの画面

何も設定せずノーマルのまま矢印のボタンを押しました。

結果、全くできません。

setting画面でgoogle api keyやsearch engine IDを取得しろ、
と書いてるので、早速googleからkeyとIDをもらおうとしましたが
これがまたとても煩わしい。

api key取得にクレジットカードのナンバーまで入力しなければならない
なんて、なんだかあほらしくなったので結局「Auto Post Thumbnail」
の使用は諦めました。

ということで、手動で一記事づつアイキャッチ画像を設定していきました。
まぁ記事数も30記事とたかがしれてるので、さほど苦には
なりませんでしたが。

「Auto Post Thumbnail」は、記事数の多い方には使いこなせば
便利なプラグインでしょうが、今後利用する場面もさほどない
気がするのでその後削除しました。
冷静な嫁
冷静な嫁

楽することばかり考えないで、始めから手動でよかったんじゃない。

昭平令
昭平令

そ、そういうことです。

 

記事内の画像はどうなってる?

記事内の画像は、キチンとインポートされてました。

ただ全ての画像には「はてなフォトライフ」からのリンク
貼られてます。私は特段気になりませんでしたので、そのままにしました
が、気になる方はいろいろ苦労してるみたいです。

当然「はてなブログ」は以前のまま、退会せずにブログを放置してます。
「はてなブログ」を削除すると、画像ファイルにアクセスできなく
なりますので。退会の必要性があれば一括ダウンロードも考えて
みるつもりです。

参考に、その手順について簡単に説明しますと、

①「サクラエディタ」ではてなの画像ファイルのリンクを抜き出す。

②「Ds Downloader」というアプリでそのリンクから画像ファイルを
ダウンロード。

③「FFFTP」でwordpressのサーバーにそのファイルをアップロード。

④「Add from Server」でwordpressのメディアライブラリーに登録。

⑤「Search Regex」でURLの書き換え。

となります。おじさんのような素人にとっては、それぞれのアプリの
操作さえ満足にできないし、とてもすんなりとできる作業には
思えません。

「サクラエディタ」はプログラマー御用達のエディタらしいです。
そもそもおじさんなどが気軽に扱える代物ではなかった。
公式ページからのダウンロードさえ手間取りました。

実際、ちょこっとトライしてみましたが、「Ds download」でうまく
ダウンロードできず途中で諦めました。

師匠
師匠

すぐに諦めるな。使えると便利じゃぞ。

昭平令
昭平令

わかってます。ボチボチ覚えます。

トライしてみたい方は下記の「踊るびあほりっく」さんのページが
とても参考になります。↓

【Wordpress】はてなフォトライフから画像ファイルを一括移行する(記事中で利用されている画像ファイルのみ) - 踊るびあほりっく
はてなフォトライフからWordpressへ画像ファイル(画像URL)を移行する方法をまとめました。
疑問 「はてなブログ」はそのまま放置していても問題ないのか?
画像のリンクが貼られたままでどんな弊害があるのか?
今のところ分かりませんし、現状で不具合もありません。
おじさんの気が付かないところで、何か起こってるのかなぁ?

「はてなブログ」からwordpressへ移行してアクセスは?

やっと移行作業を完了し、落ち着いたところでアクセスの動向を
チェックしてみると、

1日の平均アクセス数が、一桁台にガクッと落ちてます。
全くアクセスのない日もチラホラ。

昭平令
昭平令

はぁ。(*´Д`)

冷静な嫁
冷静な嫁

落ち込むほどのレベルなの?

何のためにあれだけ苦労してブログを移転したのだろう?

移転直後は落ち込みました。それでもめげずに記事の更新を
続けていると、2週間後にははてなの頃のアクセス数くらいには
回復しました。と言っても二桁台ですが。

正直wordpressの効果は実感できませんでした。
と同時に「はてなブログ」ではアクセスがわりとつきやすいんだなぁ
と改めて感じていました。

なんでアクセスが伸びないのか?

自分なりにアクセスが伸びない原因を考えました。

①圧倒的に記事数が少ない。

②記事の更新頻度が少ない。(2~3日に一記事くらいでした。)

③記事のライティングスキルが足りない。

④ブログデザインにセンスがない。

⑤そもそもブログのネタが悪い。(雑記風ブログなので専門性がない。)

などなど。

問題は山積みです。自分で自覚できているこれらの部分は、
時間をかけてでも少しづつ改めていくつもりです。

情報弱者としての自覚と心構え

ただ、情報商材や講習会などは利用するつもりはありません。

昭平令
昭平令

金銭的余裕もないんだけどね。

あいや~
あいや~

おめぇに食わせるタンメンはねぇ。

ネットで調べられる関連情報だけでも膨大にありますし、
書籍だけでもあふれかえってます。

まだ、それらの情報の一部分しか触れてませんから、
とにかく独学でどこまでできるかやってみるつもりです。
確かに、即効性のある情報商材や、有意義な講座もあるかもしれません。

でも表面上のテクニックだけ教わるより、自分なりに試行錯誤しながら
コツコツ進んでいった方がはるかに自分の財産になるような気がします。

あいや~
あいや~

頑張ったらいつかタンメン食べられるある。

関係ないけど 情報商材や講座の紹介の中でよく出てくる「メンター」という表現、
アフィリエイトの世界では普通なんでしょうけど、なんでわざわざ
「メンター」と呼ぶのでしょう?気持ち悪い。「指導者」「先生」
でいいでしょうに。

このころアフィリエイトでしていたこと

やっとブログの移行作業も何とか終え、サイトの見栄えも自分なりに
そこそこには出来上がったかと思い、記事の更新に取り掛かり
始めました。と同時に、アフィリエイトも本格的に取り組んでみよう。

この時点まで、「はてなブログ」にもいちようASPの広告は
掲載していました。こんな感じ↓

はてなのサイドバー

はてなの記事下

サイドバーに2~3個と、記事下に3個ほど。

旅行関係のブログですから、海外航空券の手配やホテル予約
旅行便利グッズなど記事内容にマッチした広告を張り付けてました。

サイドバーにはそのまま貼り付け、記事下の広告には2~3行の
アピールポイントを添えて掲載してました。

wordpress移行後、初期のころもそのスタイルでおよそ二か月間
クリック数は二桁ほどありましたが、全く成果は出ないままです。

どうするの?

アクセスがここまで伸びないと、アフィリエイト広告で収益など
見込めません。何とかもう少しアクセスを伸ばす方法を
試行錯誤していきます。

そして、クリックだけで収益の見込めるアドセンスに挑戦した
記録などにも触れてみます。

この続きはまた次回です。

それでは。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました