中国嫁と好的好的、心苦了2⃣(中国嫁との日常を赤裸々報告)

スポンサーリンク
中国嫁との日常
アメリカデイゴの花びら

ごあいさつ

你好、昭 平令です。

前回同様ツイッターで既につぶやいた投稿と
嫁の自慢の写真などをご紹介します。

5月某日 弁当

嫁が初めて弁当を 作ってくれた時のこと。
私「卵焼き、とソーセージ があれば後はなんでもいい」
嫁「ミンバイラ。」
お昼に弁当のフタを開けて 、、、。
たしかに卵焼きとウインナー は入ってました。
しかし、 よく見ると
ご飯半分、後はマントウ が占領しています。
私(中国では、マントウも主食らしいですが、
日本人にその発想はできない。)
まぁ、弁当ですけどね。

5月某日 弁当の続き

マントウは、中国の主食 見たいなもの。
日本人からすると、パンです。
嫁「ご飯たりなかった。」
私「今度から、どちらか 一種類にしてくれる?」
嫁「わかりませぇんよ。」
なにそれ?

6月某日 野菜

嫁は、野菜がとても好き です。
トマト、キュウリ 白菜、玉ねぎ、ほうれん草。
生でネギもかじります。
私「ほうれん草まだある?」
嫁「ない、こまなつ少し」
でた! 逆さま語。
なんでもわざわざ反対に する?
それも一部分だけ。

6月某日 ハエ

梅雨になり害虫も増えました。
嫁が台所で「へーがでた。」と叫んでます。
私「へー?」
嫁「へー。」
私「へーて何?」
嫁「飛ぶ虫」
私「ああ、ハエ。」
嫁「そう、ハイ。」
私「ハエ。」
嫁「ハイ。」
私「ハ、エ。」
嫁「ハ、イ。」
私「エ。」
嫁「エ。」
私「そう、ハエ。」
嫁「どうでもいい」
嫁はめんどくさくなると「どうでもいい。」
が口癖になりました。

6月某日 すき間

梅雨に入って蒸し暑くなり、窓を少し 開けていたら
、やはり蚊が侵入。
嫁「なんで窓開ける?」
私「クーラー入れるほどでもないし。」
嫁「すなきから虫はいるでしょ。」
私「???」 すなき?
今回はなかなか手ごわい。
しばらく無言で考えて
私「隙間の事?」
嫁「すきまですか?」
こっちが聞いているのに。

8月某日 ココナッツオイル

中国嫁語録
便秘の嫁が最近ココナッツオイル買いました。
嫁「ココツナどこ?」
私「冷蔵庫。」
嫁「弁当のおかずこまなつと 卵炒める。」
私「こまなつ?小松菜?」
嫁「そう小松菜。」
私「ココナッツは?」
嫁「ココツナ。」
嫁「あれ?」
器用に間違えられるなぁ。

嫁の自慢の写真集

愛車と

石鎚山の手前の脇道

出雲大社

田舎の祭り

道端の花

アメリカデイゴという花

アメリカデイゴの花びら

犬と少年

道後の商店街

道後温泉本館

 

 

落ち葉とおじさん

ピクセルを下げると、どうしても少しぼやけた写真になります。
本当はもう少しキレイな写真なんですが、画質を落とさずに投稿できる
方法を勉強してみます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました