迷わないアフィリエイトにおすすめレンタルサーバーはこの2つ1⃣

お役立ち情報

こんにちは

これからブログをはじめよう、いずれは
アフィリエイトで収益を上げて行こう。
とお考えの方に実際に私が使っている

おすすめのサーバーを2つご紹介します。

 

一つ目は、ブログ界の王道サーバー

•Xserver


そしてもう一つは、新進のサーバー

•Colorful Box


です。

無料でできることの限界とデメリット

あなたが単に趣味のブログを公開するだけでしたら、無料で利用できる

はてなブログ

FC2ブログ

livedoorブログ

などを利用すれば比較的簡単にブログを開設することができます。

しかしブログを通じて収益を上げたい、アフィリエイトをやりたいと
お考えでしたらまず、独自ドメインを準備して有料のサーバーを
お探しください。

独自ドメインを使わないと

google adsenseの審査にも通りません。

独自ドメインならこちらも定番お名前.comでどうぞ。

もちろん無料のはてなブログなどでもアフィリエイト運営はできますが
本格的に収益を目指そうとすると、いろいろ制約が出てきますし
不満も出てくるのは間違いないです。

私自身も初めは、無料のはてなブログからスタートしました。
およそ30記事程書いていくうちにそれなりにアクセスもありましたが
一行に収益には結び付きませんでした。

師匠
師匠

それは、お前のライティング力が足らんかったからじゃろ。

昭平令
昭平令

それを言っちゃーおしまいよ。

はてなブログのいい所は、初心者でも簡単にブログが作成できる事です。
また、ブログのアクセスもはてなのサークル内では、はじめから付き
やすいです。

無料ですからドメインも✖✖✖.hatenablog.comのようになりますが、
サーバーも準備する必要もありません。

ただしはてなにははてなのポリシーがありそれに違反する
ことは許されません。広告の掲載にも制約が出てきますし、
本人の意図しないブログ記事とは関係のないはてなの広告
が掲載されたりします。

ブログに慣れてくると必ずこの辺りに不満を感じる事となります。

またポリシーにそぐわない場合は最悪ブログが閉鎖される
こともあります。20~30ほどの記事でも初心者が一生懸命
作ったブログが、突然閉鎖されてしまったらそのショックは計り
知れません。

無料ですが
アフィリエイトをする上での自由度は当然低く

なります。
それなりにテンプレートも用意されてますが、目的にマッチした
センスのいいSEOに強いテンプレートはなかなか見つかりません。

よほど、cssとかhtml、phpなどのプログラミングに精通している方は
別ですけど、私のようなズブズブの素人に思い描いたデザインのサイト
など作れるわけありません。

ところがwordpressを使うと無料でもかなり細かい設定のできる
高機能なテンプレートが使えます。このブログはLion mediaですし

メインブログではcocoonを使ってます。デザインの自由度も
高いですし比較的簡単に専門知識が少なくても、好みのデザインのサイトが作れます。もちろんSEOにも強いテンプレートです。

私は実際1か月ほどではてなブログを卒業し、独自ドメインを取得し
Xサーバーと契約しました。

ただこのはてなからwordpress引っ越しに大変苦労しましたけど。
初心者の私が完全に引っ越しを終えるのに1週間ほどかかりました。
今思えばこの労力はホントに無駄でした。
はてなブログからwordpressの引っ越しについてはおいおい記事に
していきます。)

その時遅ればせながら思いました。

初めから、

独自ドメイン取ってサーバーと契約してwordpress使っとけばよかった。

無料という甘い誘惑にまんまと引っかかった自分が悪いのですが、
これからブログを始めようブログで収益を上げようと考えているなら、
悪いことは言いません、はじめから1万円ほど投資してでも、独自
ドメインを取得し、有料サーバーと契約しwordpressでブログを
作ってください。

昭平令
昭平令

無料には無料の理由がある。

南中華
南中華

君には君の青春があるある。

Xserverをおすすめする4つの理由

今現在ブログアフィリエイトに携わっている方の大半が利用している
定番中の定番サーバーといえばXserverです。

いろいろおすすめできるスペックはありますが、なんといっても一番は

安心感!

これに尽きます。

【Xserverをおすすめする理由】

  1. コストパフォーマンスの高さ
  2. 高速性、安定性、アクセス負荷への耐性
  3. きめ細かなセキュリティ対策
  4. 絶大な安心感とユーザーフレンドリー

これらがXserverをおすすめする理由です。

決めて1⃣ コストパフォーマンスの高さ

レンタルサーバーの中には安さを売りにしたサーバーも有ります。

例えば、ロリポップ、さくらレンタルなど他にもたくさんあります。
確かに初期費用が無料だったり、年額1200円ほどだったりで
初めての方には取り組みやすい値段です。

が、安いのにはやはり理由が有ります。

はじめのうちは右も左も分かりませんから気づきませんが、
ある程度慣れてきたときに、必ずあれもこれも必要となる機能が
有ります。

その機能を極力そぎ落としているからです。

中にはwordpressさえ使えないようなプランもあります。
こんなプラン、現実的とは思えませんし何も分からない
初めての人に勧めるべきプランではありません。
Xserverの最安プランX10ですと、

3か月契約で1200円×3=3600円
6か月契約で1100円×6=6600円、
12か月契約で1000円×12=12000円

です。

X10プランのおもな機能

機能解説
ディスクスペース(SSD)200GB
(利用できるディスク容量)
独自SSL無料(サーバーとユーザー間のデータを暗号化)
MySQL50個(データベースの管理)
ドメイン無制限利用可
RAID10高速で高い障害耐性を持つサーバーの構成
メール、電話によるサポート無料
WEBサイトの高速化Xアクセラレーター、HTTP/2、FastCGIなど
自動バックアップ機能WEB、メールデータで過去7日間、MySQLデータベースで過去14日間
WAFWEBサイトを保護するWEBアプリケーションファイアウォール
wordpress簡単インストールwordpressのインストールが簡単に行えます。
転送量課金なし(転送量の目安70GB/日)

 

XserverのX10プランの機能を備えようとすると、

・ロリポップでしたら年間12000円のハイスピードプラン
・さくらレンタルですと年間14285円のプレミアムプラン
・スターサーバーですと年間18000円のプレミアムプラン

になります。

(ロリポップのハイスピードプランは最近できたプランで、X10 に近い
機能を備えてますが、細かな性能、実績、安定性ではX10のほうが
やはり勝っていると思います。)

どうですか、こうして比較してみるとXserverのコストパフォーマンス
が優れていることがお分かりいただけると思います。

決めて2⃣ 高速性能、安定性、アクセス負荷への耐性

初めての方には伝わりにくい、カタカナや英語の表記が並びますが、
Xserverが常に前向きに性能の向上に取り組んでいることが良く分かります。

平太
平太

おじさん本当にわかってんの?

昭平令
昭平令

ムムム。

高速化機能

 

解説
24コアCPUと256GBメモリ最新高性能なCPUと豊富なメモリ
高速ストレージSSDを採用全てのストレージに高速SSDを採用
Xアクセラレーターver2サイト表示を高速化すると共に同時アクセス数を大幅に拡張し、大量のアクセスに対応。
HTTP/2通信効率の改善により、SSL化したWebサイトの表示速度が大幅に向上する新しい通信規格。
FastCGIPHPやCGIによるCPU負荷を軽減し、プログラムを高速化。
RAID10高速で高い障害耐性を持つサーバーの構成
OPcachePHPプログラムのキャッシュ・高速化モジュール「OPcache」に対応。
nginx大量の同時アクセスへの処理に最適化されており、「nginx」が未導入の環境に比べ処理速度が速く、突発的にアクセスが集中した場合でも安定したWebサイトの運営が可能。

私自身上記の機能を完璧に理解しているわけではありませんが、
高速で安定したブログの運営ができる事は間違いないです。

決めて3⃣ 細かいセキュリティー対策

ブログを始めると段々わかってきますが、wordpress自体無料なので
かなり不正アクセスやスパイウェア、マルウェアに狙われる確率が
高いです。

私の様な弱小ブログでも海外からの訳の分からないアクセスが
たくさんありました。

ブログを安心して継続するには、セキュリティ対策がとても重要です。

Xserverのセキュリティー

セキュリティー対策解説
独自SSL独自ドメインを使って、サーバーとユーザ間のデータを暗号化する
SSLが全てのドメインに使えます。
WAFWebアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護することが可能な
WAF(Webアプリケーションファイアウォール)を設定できる機能。
WEBページアクセス制限特定の人だけに公開するページを作ることができます。
.htaccess編集機能ディレクトリ単位で、アクセス制限やユーザー認証などを設定することができる.htaccessを簡単に編集できる機能です。
国外IPアドレスからのアクセス制限国外IPアドレスからのアクセスを制限することで、不正なログインやDDoS攻撃の踏み台となることを防ぎ、WordPressサイトのセキュリティを向上させることができます。
メールセキュリティーアンチウィルス、スパムフィルターなど

決めて4⃣ やっぱり安心感とユーザーフレンドリー

サーバーダウンなどほとんどない稼働率99.99%以上を誇ります。
また運営実績も15年以上で利用者も170万サイト以上になります。

安心できる機能

一、無料お試し期間 10日間
実は私この無料期間を3回も利用してしまいました。
Xserverさんゴメンナサイ。

師匠
師匠

厚かましいやつじゃ。

昭平令
昭平令

要領がいいと言って。

一、サポート

365日24時間無料のメールと電話によるサポート体制。

一、自動バックアップ

サーバー上のデータを毎日自動でバックアップし、サーバー領域のWeb
・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」
のデータを保持しています。バックアップデータは、復旧用のデータ
などとしてご利用可能です。

これ、ブログやってて分かる人多いと思いますが、
たまに誤操作で書き上げた記事を消してしまう事が有ります。私も何度かありました。そんな時ホントに助かりました。
Xserverはユーザーフレンドリー

一、アクセス解析ツール

ブログを始めてどなたでも気になるのが、アクセスの数です。
ほとんどの人はgoogle analitycsを使ってると思いますが、
Xserverにもアクセス解析ツールが有ります。

私はこの二つを併用して独自に解析しています。

一、設定画面(Cpanel など)

サーバーを始めて契約すると、いやでも最初に設定画面に触れることになります。
Xserverはこの設定画面がとても使いやすく、初心者の私にもわりと
簡単にいろいろ設定することができました。

南中華
南中華

ここだけの話、MIX HOSTは使いにくいある。

また利用者も多いので、ネットで検索すると設定方法など大量に参照
することができますので、分からなくても安心ですよ。

さいごに

これから真剣に

アフィリエイトに取り組もう、ブログで収益を上げて行こう!

とお考えでしたら、価格だけに惑わされず長く運営することを視野に
ある程度機能を備えたサーバーを選択されることをお勧めします。

サーバーもホントにたくさん世の中にあふれておりますが、やはり
選ぶ時に重要なのは

安心感です。

使っている人が多いという事は、それなりの理由が有ります。
運営期間も長く実績のあるXserverを選択されれば安心して
あなたもブログ運営に取り組めることと思います。

「ところでCOLORFUL BOXは?」

すみません、次回に続きということで

すぐに記事をアップしますのでお待ちください。

•Xserver


•Colorful Box


コメント

タイトルとURLをコピーしました